ビニールハウスに小型クッキング薪ストーブ

2022年2月15日

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

小さなビニールハウスと言うと皆さん何をイメージされますか?

家庭菜園が一番多いのではないでしょうか?

最近、小さなビニールハウスの在り方に
イノベーションが起きているのをご存じでしょうか?

単に野菜や果物を育てるだけではなく、

『まるで秘密基地のような空間』

として活用します。

こんな感じで↓

気心しれた仲間と遊ぶ秘密基地に必要アイテムの一つとして

『薪ストーブ』

があると炎を眺めながら、お酒を飲んだりおつまみを調理できます。

これって最高の嗜好ではないでしょうか?

さらに、薪ストーブ本体で

『ピザを焼く』

なんてことができたらもっといいですよね。

しーたけ村長こと伊藤さんのお客様が鉄筋職人が建てる堅牢で且つ、遊び心のあるビニールハウスを購入されそこにオーブン室がある

『サトー式薪ストーブクッキングミニ』

を導入いただきました。

オーブン室のある薪ストーブがの流通はあることにはあるのですが、どれも大きいんですよね。

小さな空間で使うには大きすぎる。

もっと小さいのがあればいいのに・・

このようなご要望にお応えできます。

全体の納まりはこんな感じです。

かなりいい感じですね。

この商品は、お客様の要望になんとか応えたい!

伊藤さんの想いに触発され、開発したものです。

伊藤さんはこれまのでビニールハウスの在り方にイノベーションをもたらしました。

このイノベーションはビニールハウスを

別荘
秘密基地

へと変化させました。

そんな伊藤さんのビニールハウスが気になる方はこちらをご覧ください。

それでは今日はこの辺で失礼したいと思います。
どうもありがとうございました。

このページの先頭へ戻る